えびすチケット

利用規約

以下の利用規約をお読みいただき、ご理解とご同意のうえでご利用ください。

第1条 利用規約の目的

株式会社クレド(以下「当社」)は、当社が運営するインターネット金券ショップ「えびすチケット」(以下「当サイト」)における利用条件及び注意事項をえびすチケット利用規約(以下「当規約」)として下記のとおり定めます。

また、特定商取引法に基づく表示、古物営業法に基づく表示、個人情報保護法に基づく表示のほか、当サイト上に当規約には定めのない利用条件や注意事項の表示も当規約を構成しますので合わせてよくお読みください。

第2条 利用規約の範囲と変更

当社は法令の改正またはインターネット上のルール及びマナーの変遷に合わせ、当規約に対する加筆・修正・追加・削除などの変更を行います。当サイト上で当規約の変更を告知し、変更後の規約を掲載いたしますので掲載日以降は変更後の規約に従ってご利用ください。

第3条 利用者の条件

当サイトのご利用は下記の要件を満たす個人の利用者に限定いたします。必要に応じて各種証明書類の提示をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。

  • 日本国内に居住し、当サイト利用時に満20歳以上であること
  • 過去に破産宣告または破産手続開始決定の通知を受けていないこと
  • 暴力団またはそれに準ずる反社会的勢力に属していないこと
  • 当社が送信する電子メールを受信できるメールアドレスを所有していること
  • 固定電話、携帯電話、IP電話を問わず当社が連絡することのできる電話番号を所有していること
  • 本人名義のクレジットカードを所有していること
  • 当社の求めに応じて上記の事実を証明するために運転免許証、住民基本台帳カードなど公的機関が発行する本人確認書類を提示できること

第4条 禁止行為

当サイトのご利用に際し当社は下記に該当する、または該当する恐れがある行為を禁止いたします。

法令に反する行為が認められた場合当社はその事実を告発する権利を行使いたします。

  • 当社に対し虚偽または不実の情報を申告する行為
  • 当社を欺まんする行為
  • 当社または第三者になりすます行為
  • 当サイトの利用を目的としない行為
  • 当社または第三者の権利、財産、名誉、信用、プライバシーを侵害または毀損する行為
  • 当サイト上のデータを複製または改ざんする行為
  • 法令に反する行為
  • 公序良俗に反する行為
  • インターネット上のルールやマナーに反する行為
  • 当サイトの不具合を利用して利益を得る行為
  • その他一般的な常識を逸脱する行為

第5条 商品代金の支払方法

当サイトにおける商品代金の支払方法には金融機関口座への振り込みまたは払込みによるお支払(以下「前払方式」)のほか、インターネットの決済サービスを利用した後払いでのお支払いをご用意いたしております。

サービスの性質上利用者の都合による返品及び返金には対応いたしかねますのであらかじめご了承ください。

第6条 商品代金の受取拒否

当社は利用者が支払いについて下記に該当する恐れのある行為を行なった場合に商品代金の受取を拒否することができます。

  • 支払い人名義が利用者名と異なる場合
  • 支払いにまつわる情報について虚偽の内容を使用した場合
  • 支払いに使用された手段に不正がある場合
  • 当社の求めに応じて支払人の本人性を証明することができない場合

第7条 売買契約の合意及び解除

当サイトにおける売買契約は下記の二つの要件をもって合意に至ります。

  • 利用者が本人の意思で商品代金を支払うこと(以下「申込み」)
  • 利用者の申込みを確認した上で当社がそれを受理すること(以下「承諾」)

下記の各項に該当する場合、当社は売買契約を一方的に解除することができます。(以下「取消し」)

  • 第3条に定める条件を満たさない利用者との契約であった場合
  • 第4条に定める禁止行為を行う利用者との契約であった場合
  • 第6条に定める条件に合致する利用者との契約であった場合

下記の各項に該当する場合、当社が定める必要書類を提出することで利用者は売買契約の解除を申し出ることができます。

  • 引渡し日から4日以上経過している場合
  • 発送時と引渡し時の商品及び梱包物に過不足がある場合
  • 申込みの受取人以外が受け取った場合
  • 申込みの発送先住所以外で受け取った場合
  • 契約時に虚偽または不実の申告があった場合

第8条 不当利得に対する措置

当社は当社に帰属するべき利益が利用者に帰属している、またはその疑いがある場合に利用者に対する不当利得の確認及び返還を請求することができます。

請求に応じない場合、当社は利用者に対する法的措置を講じることができます。

第9条 利用者の本人確認

利用者本人の意思による契約であることを確認するために当社は下記の本人確認書類の提示を求め、利用者に対して本人確認を行う義務を負います。

  • 住民票の写し
  • 住民基本台帳カード
  • 免許証など
  • 保険証など
  • 日本国旅券
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • その他これらに類する書類

また、本人確認書類の補完として下記の書類の提示を求める場合があります。

  • 発行から3ヶ月以内の電気、水道、電話、携帯電話、NHK受信料の請求書、領収書、証明書、通知書など(以下「請求書等」)
  • 公的機関または金融機関が送付する請求書など
  • その他これらに類する書類

利用者が本人確認を拒否する場合は申込みを破棄することでこれら本人確認を拒否できるものとします。

第10条 商品の所有権移転

前払方式の場合は商品をお受け取りいただいた時点で当社から利用者へ所有権が移転いたします。

後払い方式の場合は商品代金の支払日を所有権移転日といたします。

また、各商品の有効期限は購入後6ヶ月となります。

第11条 サイトの停止

下記に該当する事象が発生し、当サイトを正常に運営することが困難であると判断した場合に当社は予告なく当サイト停止することができ、サイト停止から7日以内に再開時期を電子メールで通知するものとします。

また、当サイト停止時における利用者の機会損失に対する補償はいたしません。

  • 自然災害または人為災害
  • 政変または社会的重大事件
  • ライフラインの障害

第12条 免責事項

当社は当サイト上に掲載する情報の正確性の保持に努め、利用者との売買契約の履行に尽力いたしますが、それらが必ずしも実行されることをお約束することはできません。

第13条 損害賠償

当社の過失による債務不履行に起因する損害につきましては取引金額を上限として賠償の請求に応じますが、軽度または意に及ばない過失を対象といたします。
故意または重大な過失がある場合はこの限りではありません。

また、利用者の過失に起因する当社への損害につきましては原則として免責といたします。この場合も軽度または意に及ばない過失を対象とし、故意または重大な過失がある場合を除きます。

また、第4条に定める禁止行為によって当社が被った損害につきましては、当社は法的措置を講じ、利用者に対して賠償を請求することができます。

第14条 権利の帰属

当サイトの著作物や意匠の権利は当社に帰属するものとし、当社の許可を得ることなくこれらを使用することはできないものとします。

第15条 準拠法と専属的合意管轄裁判所

当社及び当サイトは日本法に準拠し、当社と利用者の間で紛争が生じた場合は当社の本店を管轄する裁判所を第一審の専属的合意裁判所として係争いたします。

2015年08月01日作成

当社及び当サイトに関するご意見ご質問がございましたら電話、メールでお気兼ねなくお問い合わせください。

お客様からのお問い合わせには原則として2営業日以内に回答させていただきます。

ロンドン支社

1-4, Argyll street, London, England